はじめに

SO-Linkは、ファイル転送機能(FTS)とファイル共有機能(D-mark)を統合したWebシステムです。  
システム間共有スペースを利用して上記機能との連携や、外部インターフェイスとの疎連携を簡単に可能とするシステムとなっております。 


基本操作

ファイル送受信(FTS)

取引先など、指定した相手と大容量のデジタルデータを高いセキュリティを維持しつつ簡単に送信できます。  
取引先(受信者)は無償で返送可能です。ファイルの送受信にはWebブラウザとメールのみを使用します。  


ファイル送信

ファイル受信

FTSその他機能

FTS管理

ファイル共有(D-mark)

閲覧権限を持つユーザと、登録したファイルや動画を共有することができます。
大量に集められたデータから容易に検索が可能です。
本システムにおいて、ファイルや動画などの要素を合わせて"エレメント"と呼称します。


エレメントの閲覧・検索・ダウンロード

エレメントの登録・編集

以下の操作は、編集者以上の権限を持つユーザが行えます。

-ファイルの登録
-動画の登録(ご利用には、Vimeoのアカウントが必要です)
-複数エレメントの一括移動・削除

D-mark管理

以下の操作は、管理者権限を持つユーザが行えます。

-スペースの作成と閲覧権限
-カスタム属性の追加
-ファイルを一括・自動取り込み


SO-Link管理機能

よくある質問(FAQ)

【ユーザ様向けFAQ】

  • index.html.txt
  • 最終更新: 2020/03/30
  • by super